『「また会いたい」と思われる人の38のルール』~人生が劇的に変わる「反応」の仕方を学べる一冊

本・名言・格言

本から学べることはたくさんありますね。

私も投資に活きる考え方、メンタルのコントロールに活きる考え方、人とのコミュニケーションに活きる考え方等、さまざまな考え方を本からたくさん学んできました。
そしてこれからも学び続けたいと思います。

今日は私が学びを得た本を紹介します。

今日紹介するのは吉原珠央氏著の『「また会いたい」と思われる人の38のルール』です。
ちょっとした反応に対して意識をすることで、相手に与える印象が大きく変わることを学びました。

スポンサーリンク

著者について

吉原珠央氏は1976年生まれのイメージコンサルタントです。
短大卒業後、全日本空輸株式会社(ANA)客室乗務員、英国留学などを経て、独立。
DC&IC代表。十文字学園短期大学部の非常勤講師。

スポンサーリンク

内容について

仕事や恋愛において、相手から「また会いたい」と思われるための38のルールを紹介した一冊です。
ちょっとした「反応」によって人生が劇的に変わること、考え方、見た目、姿勢、行動にちょっと意識を向けることの大切さを学ぶことができます。

印象的なフレーズ

本著の中で印象的だったフレーズをいくつか紹介します。

・不安や怒りで悩んでいても、その思考を「言葉にする」「態度に出す」ときは、ポジティブに変換してしまう方が断然メリットがある。

・「3K」を毎秒表現しよう。(感謝、感動、関心)

・人は誰でも、自分の発言や行動に対して、常にこの3Kを相手からの言葉や態度でちゃんと反応(表現)して認められたいと思っている。

・「晴れの日」を単純に喜ぶな。農作物を作っている人にとっては、晴天が続くよりも、たまに雨が降ってくれた方が助かります。

・姿勢が運勢を左右する。姿勢が変わるだけで、おおらかさ、知性、経済力、ポテンシャルなどの印象レベルが上昇して見える。

・質問されたら、まずは「はい!」。ほめられたら、必ず笑顔で「ありがとうございます!」。

まとめ

ちょっとした反応であったり、姿勢や発言を意識することで、相手に与える印象が大きく変わりますので、学んで損することはない内容がたくさんあります。
全てを実践するのは難しいかもしれませんが、1つでも2つでも実践することで、周りの方とのコミュニケーションがより円滑になったり、「また会いたい」と思ってもらえるようになったりするかもしれません。

ご興味のある方は是非読んでみて下さい!
本日もお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました