電子レンジでお手軽調理!洗い物最小限!便利なパスタメーカー!

Uncategorized

こんな方に読んで頂きたい記事です。

もう忙しくって、できるだけ家事の負担を減らしたいのよ!

洗い物が面倒なんですよねぇ・・・。

家での食事を簡単に済ませたい時に便利なものってないですか・・・。

新年度となり、新たな環境での生活が始まった方も多いのではないでしょうか。
バタバタする新生活のなかで、少しでも家事の時間や負担を減らしたい!
そんなあなたに、今日はとても便利なパスタメーカーを紹介します

家事の負担軽減や時間の有効活用の役に立てたら嬉しいです。

我が家では2021年の夏頃に買い、手抜きがしたい時や、忙しい時によく使っています。

スポンサーリンク

■パスタメーカーの使い方

実際の使い方を、写真を交えて紹介します。

【手順①】 下準備
準備するものは、パスタメーカー(本商品)、市販のパスタ、市販のパスタソースの3点です。

【手順②】 パスタメーカーにパスタと水を入れる

【手順③】 蓋をあけたまま、電子レンジへ
茹で時間は、通常の茹で時間+3~8分程度です。
私はしっかり茹でるのが好きなので気持ち長めにやっています。
色々試してみてお好みの茹で時間を見つけてみて下さい。

鍋で茹でる場合、お湯が沸騰するまで待つ必要があったり、茹でている間に吹きこぼれないように気にしていないといけませんが、パスタメーカーを使うと電子レンジに入れるだけですので、調理中は他のことをして過ごすことが出来ます!
ここが一番のメリットであると感じています。

【手順④】 茹であがったら、蓋をして、湯切り口からお湯を切る

【手順⑤】 パスタソースをかけて、出来上がり♪ いただききます!

【手順⑥】 洗い物は、パスタメーカー(蓋も含む)とフォークだけ
鍋は使わないですし、お皿も不要なため、洗い物が少なくて済みます。

以上が使い方の流れです。

スポンサーリンク

■パスタメーカーを使う3つのメリット

このパスタメーカーのメリットを整理すると、以下の3点です。

・電子レンジでチンすればパスタが茹で上がるので、吹きこぼれなど心配しなくていい!
・電子レンジで調理している間やることがないので、好きなことをして過ごせる(時間の有効活用♪)
・洗い物が少ないから楽!(鍋は使わない。お皿も不要。)
 
我が家の場合、茹で上がるまでの間に洗濯や掃除などの家事をしたり、読書やテレビやブログなど好きなことに時間を使っています。
特にバタバタの新生活の中で少しでも時間を捻出したい方にとっては、大きな味方になってくれると思います。

■商品の紹介

商品の詳細は以下の通りです。

・商品名:スケーター 電子レンジ調理用品 パスタメーカー ミッフィー UDP2
・サイズ:幅28.6cm×奥行14.2cm×高さ(H)9.5cm
・素材・材質:ポリプロピレン
・生産国:日本
・容量:1.5L
・耐熱温度差:140度/-20度
・金額:1,320円

■まとめ

いかがでしたでしょうか?
バタバタの新生活で少しでも時間を捻出したい方にとってはとてもいい商品だと思います。
ミッフィーちゃんのデザインもかわいいですね。
是非家事の負担軽減や時間の有効活用にお役立てください!

本日もお読み頂きましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました