【実録!】19泊20日 青春18きっぷの旅~4日目

旅行

皆さんこんにちは!「かたつむり君の+10%株ログ」にお立ち寄り頂きありがとうございます!

株や資産形成で成功し、お金の悩みがなくなった時、皆さんは何にお金を使いたいですか?
私は「旅行」に使いたいです!

コロナ禍で自由に旅行に行けない今日この頃。
「旅行気分だけでも味わいたい!」そんな思いの読者の皆さんに少しでも楽しんで頂くべく、私が学生時代に行った青春18きっぷを使った19泊20日の大旅行について書きたいと思います。

さて、今日は青春18きっぷの旅、4日目です。
当時の日記を片手に旅を回想します。
是非GoogleMapでも見ながら、一緒に旅行気分を味わって頂けたら幸いです!

スポンサーリンク

本日の行程

■本日の行程
白川郷 ~ 金沢
スポンサーリンク

旅の回想

「早朝5:30起きし、きどやから20分ほどの展望台へ。周りを高い山に囲まれてる場所だから、まだ太陽の姿が見えない中、高台からの眺めを楽しみました。展望台では女の子2人組がいて、写真撮ってあげたついでに色々おしゃべりしました。楽しい朝を過ごして、民宿に戻りました。」

と、この日はちゃんと早起きしてさわやかに一日スタートしました。笑 
やっぱり寝坊はもったいないですからね。(前日3日目朝の反省。。)

「昨日同様1人旅のおじさんの人生指導を受けながらの朝食を終え、体験学習ができるという民家園に電話しました。
そば打ちは予約でいっぱいということで、昨日知り合ったフランス人家族とともに竹とんぼをつくることにしました。
竹とんぼづくりは13:30からということで、AMは和田家、神田家、どぶろく祭りの館とかをブラブラまわりました。
合掌造りにはパソコンもない時代の先人たちの知恵がつまってるんだなって感じました。
免震耐震構造とか、家の前を流れる水路とか。あとは歴史も感じました。(神田家=180年。
イロリからの煙であぶされて色が変わった柱。)総合案内所の方へ行くと、同じ民宿の学生3人組に会いました。
彼らは京都大学4回生の学生さん!どーりで知的なわけだ。女の子が「みたらし団子いくらですか?」って聞いてきたので、1本プレゼントして3人で食べてもらいました。
彼らは明日バイトということで、11:15の金沢行きに乗って帰っていきました。帰り際、女の子がバスの中から手振ってくれました!
かわいすぎ!てか写真撮りたかったな。」

と、小さな恋を楽しみました。
こういう一期一会、大好きです!
家族旅行でも味わえないし、恋人との旅行でも味わえないし、一人旅ならではの自由度がなせる業ですね。

「ご飯を食べて、フランス人一家と合流。みんなで竹とんぼつくりました。
Anton君(←少年の名前)と一緒だったせいか、童心に帰ってenjoyしました。
日本でのいい思い出になればいいな。おれにとってはすごくいい思い出になりました。
京大3人組に遅れること6時間、おれも金沢に向かいました。
こうして、色んな人との出会いを重ねて過ごした白川郷での二日間。
現時点で、そして旅が終わった時点でも、最高の思い出になるんだろうな。」

10数年たった今でも、この日の白川郷での思い出は指折りの思い出として残っていますね。

日記に登場した合掌造り民家園、現在は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため休止中のようですが、通常時は4月中旬~10月下旬の期間限定で体験学習をすることができます。
HPによると、わら細工、ひで細工、そば打ち体験、草木染め体験(団体限定)、餅つき体験(団体限定)が体験できます。
あれ?竹とんぼ作りはなくなっちゃったのかな。

自然豊かでのどかな世界遺産の街でののんびりした時間、私は大好きでしたし、とてもおすすめです。少し行きにくい場所にはありますが、コロナがおさまったら、日本人も外国人も、たくさんの人が訪れてくれたらいいなと思っています。

ということで、これで4日目は終了です。
本日もお読み頂きありがとうございました!

日記に登場した観光地

・世界遺産 白川郷 【公式】白川郷観光協会 (shirakawa-go.gr.jp)

・白川郷 民家園 白川郷 野外博物館 合掌造り民家園 (shirakawago-minkaen.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました