【実録!】19泊20日 青春18きっぷの旅~8日目

旅行

皆さんこんにちは!「かたつむり君の+10%株ログ」にお立ち寄り頂きありがとうございます!

株や資産形成で成功し、お金の悩みがなくなった時、皆さんは何にお金を使いたいですか?
私は「旅行」に使いたいです!

コロナ禍で自由に旅行に行けない今日この頃。
「旅行気分だけでも味わいたい!」そんな思いの読者の皆さんに少しでも楽しんで頂くべく、私が学生時代に行った青春18きっぷを使った19泊20日の大旅行について書きたいと思います。

さて、今日は青春18きっぷの旅、8日目です。
当時の日記を片手に旅を回想します。
是非GoogleMapでも見ながら、一緒に旅行気分を味わって頂けたら幸いです!

スポンサーリンク

本日の行程

■本日の行程
姫路 ~ 岡山 ~ 広島
スポンサーリンク

旅の回想

前日は大興奮の高校野球観戦の後、姫路に移動しホテルに宿泊しました。
8日目は姫路からのスタートです!

「朝9時過ぎに姫路城へ!来ました世界文化遺産!
ほぼ築城当時の形がそのまま残されていて、城内の石段や石不足のために石棺でつくられた石垣、築城や修理に携わった人の家紋が彫られた瓦、武士隠しの部屋、とか、色々興味深かったです。
お城に来ると闘争本能がかきたてられるね!
とにかく、姫路城は素晴らしかったですね!」

お城好きの私、2日目の松本城に続き、国宝4城への訪問となった姫路城、素晴らしかったです。
本当に美しかった!世界遺産に認定されるだけのことはあるなと納得したのを覚えています。
姫路城は、その美しさからある通称がついていますが、皆さんご存知でしょうか?
また、姫路城と対比した表現で呼ばれる別のお城がありますが、ご存知でしょうか?
正解は・・・日記に戻ります。

「姫路城は通称・白鷺城(しらさぎじょう)。
一方、烏城(うじょう、烏=カラス)と呼ばれる黒い城があるんです。
それが岡山城!側面の壁が黒く塗られ、上部には金のシャチホコ。
黒と金のコントラストは遠目に見ても鮮明でした。
ただお城自体は1945年の岡山空襲で焼失し、内部は昔とは別の姿に。
外装もよくよく見るとなんかキレイすぎる気がして・・・。
お隣の日本三名園の一つ・後楽園も暑さで動き回る気力がなく、手短に見てでちゃいました。
緑がいっぱい!って感じ。花の咲く春とか秋に来たいなあ。
時間の関係で、倉敷を後日に回すことにして、広島のビジネスホテルにむかいました。
結局今日は新しい人との交流なく終わってしまいました。
これだとなんかやっぱりつまんない↓」

というわけで、8日目は終了です。
暑さもあり、疲れも出てきた感じですね。

人との交流が一人旅の醍醐味と思っているところもあり、会話のない1日は不完全燃焼な感じでしたね。
ま、そういう日もありますね。
明日は素敵な出会いがありますように・・・
本日もお読み頂きありがとうございました!

日記に登場した観光地

・世界遺産・姫路城 姫路城公式サイト:トップページ (himeji.lg.jp)

・岡山城 岡山城 – 川面に映える漆黒の城 (okayama-kanko.net)

・日本三名園・後楽園 ホーム/後楽園 (okayama-korakuen.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました