【実録!】19泊20日 青春18きっぷの旅~10日目

旅行

皆さんこんにちは!「かたつむり君の+10%株ログ」にお立ち寄り頂きありがとうございます!

株や資産形成で成功し、お金の悩みがなくなった時、皆さんは何にお金を使いたいですか?
私は「旅行」に使いたいです!

コロナ禍で自由に旅行に行けない今日この頃。
「旅行気分だけでも味わいたい!」そんな思いの読者の皆さんに少しでも楽しんで頂くべく、私が学生時代に行った青春18きっぷを使った19泊20日の大旅行について書きたいと思います。

さて、今日は青春18きっぷの旅、10日目です。
当時の日記を片手に旅を回想します。
是非GoogleMapでも見ながら、一緒に旅行気分を味わって頂けたら幸いです!

スポンサーリンク

本日の行程

■本日の行程
広島 ~ 倉敷 ~ 明石 ~ 神戸
スポンサーリンク

旅の回想

「昨晩は広島のマン喫に泊まり(オープンスペースのイスで横になり爆睡)、7:02広島発の電車で倉敷に向かいました。
倉敷では町の景観を楽しみました。
美観地区を流れる倉敷川の周りの落ち着いた(京都のような)街並みはなかなか良かったです。
大原美術館とか考古館とか入場料かかるとこには入らなかったけど、まぁまぁ楽しめました。」

ということで、10日目は岡山県の倉敷観光からスタートしました。
「小京都」と言われるだけあって、落ち着いた街並みはとてもいい感じでした。
ちなみにこの「小京都」という言葉、そう呼ばれる街は国内にいくつあると思いますか?
Wikipediaによると、2021年4月時点で40の自治体が「小京都」として登録されているそうです!
全国京都会議という団体の承認を経て登録されるようで、①京都に似た自然と景観、②京都との歴史的なつながり、③伝統的な産業や芸能があること、という3つの条件に1つ以上当てはまることが加盟基準だそうです。
各自治体が勝手に名乗ってるのかと思っていましたが、意外とちゃんとした基準があったのですね。。

話がそれてしまいましたね。日記に戻ります。
この後倉敷から神戸に移動し、小学校時代の友達と2年半ぶりに再会します。
この友達は小学校の時に転向して、以来全然会っていませんでしたが、2年半前にすごく久々に再会。
そこからまた2年半を開けての再会でした。
個人名は出せないので、「S君」と書かせて頂きます。

「倉敷から神戸にむかい、S君に会いました!2年半ぶり。
インターンとかバイトとかサークルとか、充実した大学生活を送ってるみたいでした!
2人で神戸の中華街をブラブラして、中華まんとかチャイニーズバーガーとかぎょうざ食べました。
そして夜景を満喫!(男二人で・・・笑) 
「次、また2年半後ね!」とか言って別れました。
次の再開がまた楽しみだ。お互いどんだけ大人になってるかな!」

日記に書いたS君のように引越しした友達と再会できるのも、旅行の楽しみですね。
数年に1回再会しての近況報告はお互いに色々環境も変わっているので楽しいものです。
私はこの旅で甲子園、高校野球観戦にはまり、その後夏や春に毎年のように大阪に行っていたので、時々S君と会ってはお酒を飲みながら近況報告を楽しんでいました!
いい思い出ですね。

というわけで、10日目は終了です。
いかがでしたでしょうか?
本日もお読み頂きありがとうございました!

日記に登場した観光地

・小京都・倉敷 倉敷観光WEB | 岡山県倉敷の観光・旅行情報・名所・おすすめスポットをご紹介! (kurashiki-tabi.jp)

・神戸の中華街 熱烈歓迎!南京町 (nankinmachi.or.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました