【実録!】19泊20日 青春18きっぷの旅~18日目

旅行

皆さんこんにちは!「かたつむり君の+10%株ログ」にお立ち寄り頂きありがとうございます!

株や資産形成で成功し、お金の悩みがなくなった時、皆さんは何にお金を使いたいですか?
私は「旅行」に使いたいです!

コロナ禍で自由に旅行に行けない今日この頃。
「旅行気分だけでも味わいたい!」
そんな思いの読者の皆さんに少しでも楽しんで頂くべく、私が学生時代に行った青春18きっぷを使った19泊20日の大旅行について書きたいと思います。

さて、今日は青春18きっぷの旅、18日目です。
当時の日記を片手に旅を回想します。
是非GoogleMapでも見ながら、一緒に旅行気分を味わって頂けたら幸いです!

スポンサーリンク

本日の行程

■本日の行程
高松 ~ 岡山 ~ 明石 ~ 大阪
スポンサーリンク

旅の回想

「四国最終日の今日は、高松市内をウロウロしました。
高松には昨日の夜着いてたんだけど、駅周辺の栄えっぷりにビックリしました!笑 
かなり偏見だけど「香川=栄えてない」っている先入観があっただけに、高松シンボルタワーには驚きましたね。
TAMIYA主催のラジコンカー大会を見て、デザイン展(?)みたいのやってたから立ち寄って、その後玉藻公園行ってのんびりしました。
高松城が今改修工事中で石垣の土台しかありませんでした(苦笑)なんとも変な感じでしたね。」

本当に勝手なイメージで申し訳ないのですが、香川については日記に書いたような先入観があり、この旅でイメージが大きく変わりました!
後に知ったのですが、市内の高松丸亀町商店街の再開発は他の自治体の方が視察に来るほどの良い商店街活性化のモデルケースだそうです。確かに街に活気を感じました!

「香川の締めは、やはり讃岐うどん!駅前のセルフのお店でかけうどん頂きました。(小:150円、大:220円)
薄味で、かつ麺が太くしっかりしてておいしかった。
いい形で彼女との四国2人旅を締めくくり、マリンライナー(本州・四国を結ぶ電車)に乗って岡山に向かいました。
岡山に着いたところで彼女とは別行動に。(彼女は今晩大阪で内定者の集まりがあったので)」

ということで、三重から始まり、和歌山、徳島、高知、香川と、彼女との2人旅を楽しみました!
当時の彼女とは、社会人になった後に別れてしまいましたが、今でもこの旅行はいい思い出です。

改めてここから一人旅に戻ります。

「1週間ぶりの1人旅に戻り、最初に行ったのはおかやま備前焼工房!
カップルと女の子2人組の計4人に囲まれて、備前焼にチャレンジしました。
作ったのは湯飲み茶碗2つ。
両親に感謝の気持ちをこめて・・・ということだったけど、出来はかなり不安・・↓薄すぎたらしい。
たいした指導もなくて、つくってから「ちょっと薄いなぁ」と言われてもね・・。
初心者相手なんだから、もっとちゃんと教えて欲しかった!というのが一番の感想。
「文化に触れる」ってのが目的だったけど、備前焼がどういうものかの説明とかも何もなくて、正直物足りない感じでした。
自分自身の工芸のセンスのなさも重なって、なんともすっきりしないまま、岡山県を後にしました。」

彼女と別行動になって早々に、カップルが楽しそうに備前焼している姿を前に、いいなぁと思ったのを覚えています。。笑

「今日もまた梅田のネットカフェに泊まろうと思い、東へ東へ向かいました。
途中明石で下車して夕食。名物の明石焼き(玉子焼きとも言う)を食べました。
中学生の修学旅行中に京都で食べて以来、7年ぶりの再会♪なんか嬉しくなりました。」

ということで、18日目は以上です!
この梅田のネットカフェにはこの旅3泊目となりました。

本日もお読み頂きありがとうございました!

日記に登場した観光地

・高松の商店街  高松丸亀町商店街webサイト kame3.jp

・さぬきうどん  うどん|香川県観光協会公式サイト – うどん県旅ネット (my-kagawa.jp)

・おかやま備前焼工房  おかやま備前焼工房 – 岡山市北区 – 体験施設 | おかコミ (okakomi.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました