【5つのメリット/3つのデメリット】投資の学校「ファイナンシャル・アカデミー」とは?

Uncategorized

皆さんこんにちは。
個別株投資で毎年資産+10%を目指すサラリーマン投資家、かたつむり君です。
(TWITTER:@posikatatsumuri

皆さんはどのように投資の勉強をしていますか?


書籍で勉強したり、友人知人から話を聞いたり、SNSで情報収集したり、スクールに通ったり、色々な方法があると思います。


今日は私が実際に通った投資の学校「ファイナンシャル・アカデミーを紹介します。

一体どのような学校なのでしょうか?

私が通ったのは2016~2017年頃で5~6年ほど前の 経験談となりますが、最新HPの情報も見つつ、記事にまとめてみました。

株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー

■何が学べるの?

ファイナンシャル・アカデミーでは、株式投資だけでなく、様々なジャンルの投資についてのスクールがあります。

不動産投資スクール」「外貨投資・FXスクール」「投資信託スクール」「お金の教養スクール」「定年後設計スクール」といった感じです。

株式投資スクール」では、株の仕組みから銘柄選び、決算書の読み方、売買タイミングまで、株式投資に必要なノウハウを体系的・実践的に学ぶことが出来ます。


ファイナンシャル・アカデミーで扱う対象銘柄とスタイルは、主に小型株の中長期投資です。
デイトレやスイングトレードを学びたい人には合わないと思いますのでご注意ください。

■スクールの特徴は?

株式投資スクールの授業の特徴は、以下の5点です。

①受講スタイルは「教室」か「オンライン」で選択が可能。
②授業は90分×全15回が1セット。
③教材で使う教科書は15冊。講義1回につき教科書1冊。
④受講期間は2年間で、期間中何度でも繰り返し学ぶことができる。
⑤各コースの講師は現役の投資家・専門家で、投資の生の声が学べる。

■スクールの金額は?

株式投資スクール」の料金体系は、以下の通りです。

・入学金:33,000円 
・カリキュラム一式(教材+収録受講):327,800円 
・【オプション】オンラインLIVE受講:88,000円
・【オプション】教室LIVE受講:88,000円


ただし、無料セミナーを受けた方限定に、以下の特典がつくそうです。


【特典1】入学金が無料!
【特典2】受講料合計が20万円以上の場合10%割引!30万円以上の場合20%割引!


よって、収録受講だけの場合は、262,240円です。(327,800円×0.8)
収録受講+ 【オプション】教室LIVE受講 の場合は、332,640円です。((327,800円+88,000円)×0.8)


詳しくは無料セミナーの最後に説明がありますので確認してみて下さい!

同社のHPより申し込み画面を抜粋。


なお、15回の具体的なカリキュラムは以下の通りです。
とても体系化されていると思います。

vol.1:株式投資の3つの基本
vol.2:買いのタイミングの考え方
vol.3:売りのタイミングの考え方
vol.4:取引の仕組み
vol.5:株式とは何か
vol.6:決算スケジュールとチェック方法
vol.7:決算発表と株価変動の事例研究
vol.8:財務諸表の全体像
vol.9:財務三表の分析
vol.10:財務諸表分析の事例研究
vol.11:全体相場の分析
vol.12:定性分析
vol.13:テクニカル分析(チャートの基本)
vol.14:テクニカル分析(チャートの応用)
vol.15:リスク管理と投資の心理学

■まずは無料体験から!

よくわからないスクールに30万円程の金額を出すのは抵抗があると思いますので、是非最初は無料体験で雰囲気を味わってみることをオススメします。

教室セミナー」と「収録映像セミナー(WEBセミナー)」の2つから選ぶことができます。

実際の教室の雰囲気を味わいたい、他の受講生の存在から刺激を得たい、という方は「教室セミナー」 がオススメです。 (場所は東京・有楽町校または丸の内本校

外出する時間が確保できない、お住まいが東京から離れている、という方は「収録映像セミナー(WEBセミナー)」がオススメです。

WEBセミナーの場合、以下のリンクから無料体験に登録すれば、登録したメールアドレスにWEB受講用のURLが送られてきて、約80分の動画をすぐに視聴できます。

動画の内容は以下の3つで構成されています。

1.なぜ今、資産運用を学ぶのか?
2.株式投資の世界
3.投資スクールの紹介

■オススメの講師は?(超個人的意見です!)

「株式投資スクール」で個人的にオススメの講師は藤川里絵講師です。
元々「株式投資スクール」を受講していた卒業生で、2011~2015年の間に投資額を12倍に増やしました。

ファイナンシャル・アカデミーHP「担当講師紹介」より抜粋


過去に東京ビッグサイト等で開催されていた「資産運用EXPO」や「日経IR・投資家フェア」で藤川さんの講演やパネルディスカッションを聞きましたが、投資に対する考え方をとてもわかりやすく話していて、また内容も共感できるものが多かったです。

いくつか印象的だったフレーズを紹介します。

「損切り上手は株上手。損切りするためにマイルールをつくる。損切りはポジティブな行為。」
「大きく上がりやすい銘柄の5つのポイントは①時価総額500億円以下 ②東証一部以外 ③業績が伸びている ④株価が割安 ⑤株価が上昇中である(上りのエスカレーターに乗るイメージ)。」
「株式投資に必要なものは、”好奇心”と”少しのお金”。」
「身の丈投資。リスクを管理しているから、大きな失敗をしていない。」


どのようなバックグラウンドをもった講師陣がいるかは、HPに写真入りで掲載されていますので、興味があったら是非ご覧ください。

「投資の学校」というと非常に怪しく、詐欺まがいなところも多いと思いますが、こういう開示がしっかりしているところもファイナンシャル・アカデミーのいいところ、他と違ってクリーンなところだと思います。

■私自身が通ったコースと当時の金額

私がファイナンシャル・アカデミーと出会ったのは2016年、何か投資をして、会社からの給料以外の収入の柱を作りたいと思っていた時期でした。

当時、株式投資と不動産投資に興味がありましたが、「不動産投資スクール」に申し込みました。


上記の「株式投資スクール」と同様、カリキュラムがきっちり組まれていて、会社終わりに当時新宿にあるスクールに行って、学んでいました。

今でも現役で講師をやられている束田(つかだ)先生の授業をよく聞いていました。
実際に不動産投資をやって資産を築いている先生でしたので、話の内容にリアリティがあってとても面白かったのを覚えています。

当時の金額は、教室受講ありで321,840円でした。(株式投資スクールも同じ金額でした。)
無料セミナー参加者の特典を活用すれば、現在の金額は、当時の金額+10,800円になるかと思います。


私は「株式投資スクール」には通っていないのですが、当時友達が通っていて話を聞いていました。
「不動産投資スクール」同様「株式投資スクール」もカリキュラムがしっかりしていて、先生の経験談を交えた話がとても参考になると話していました。

■投資の学校で勉強するメリットとデメリット

【5つのメリット】

私の実体験として、投資のスクールに通って感じたメリットは以下の5点です。

①きっちりしたカリキュラムに沿って、体系的に投資について学ぶことができる!
②自分と同じく投資で成功しようという情熱にあふれる人と同じ教室で学ぶことで刺激が得られる!
③授業中のワークなどを通して投資仲間ができる
④学ぶことにお金を支払った分、必ず成功して元を取ってやろうという気概が生まれる!
⑤実際に投資で成功した方の生の声を聴くことができる!

【3つのデメリット】

一方で、デメリットは以下の3点です。

①決して安い買い物ではない(30万円程度)
②対面形式のスクールは東京のみ
③コロナ禍で、他の受講生とのコミュニケーションが制限されてしまう

デメリット①

デメリットの1つ目は、決して安い買い物ではないということです。
30万円ほどの出費は、これから資産を増やしたいと志す方には決して安くないと思います。

個人的には、一度正しい知識ややり方を身に付ければ将来長期ににわたって資産を増やしていけますので、 自分の意欲や取り組み次第で元はとれる と思っています。

ただ、それなりに大きな初期投資になりますので、それだけの意欲がご自身の中にあるのか、申し込みをした後に現実的に学ぶ時間を確保できるのか、じっくり検討して頂ければと思います。

今はYoutubeなど無料で学べるいいコンテンツもたくさんありますのでね。

デメリット②

デメリットの2つ目は、対面形式のスクールが東京のみということです。

対面形式のスクールを行っているのは、丸の内本校と有楽町校の2か所のみのため、東京以外にお住まいの方はWEBでの受講(収録受講)となります。

収録受講は対面コースに比べれば安いですし、東京に住んでいてもそもそもスクールに行くほどまとまった時間は取れない、自分のペースで学びたいという方にはメリットの方が大きいかもしれません。

私自身は教室で受講し、周りの受講生の真剣なまなざしや姿勢に大いに刺激を受けましたので、教室受講のメリットを感じていますが、もちろん収録受講のメリットもありますので、ライフスタイルにあわせてじっくり検討して頂ければと思います。

デメリット③

デメリットの3つ目は、コロナ禍で、他の受講生とのコミュニケーションが制限されてしまうことです。

これはスクールの問題ではなく環境の問題ですが、どうしても現在は他の受講生とのコミュニケーションが制限されてしまうと思います。

私は講義の合間に他の受験生と話したり、講義後にご飯を食べながら話したりするのが好きでしたし、とても刺激的でしたので、この時間の価値はすごく高いと思っています。

今すぐに投資の知識を身に付けたいというわけでないが、もう少ししたらちゃんと勉強したい、と考えている方であれば、もう少しコロナが落ち着いて人との交流がより積極的にできるまで待つのもいいと思います。

受講期間は2年間と決まっていますので、より有益に時間を活用するために、タイミングについてはじっくり検討して頂ければと思います。

メリット、デメリットの両面がありますので、ご自身の意欲やライフスタイルと照らし合わせて検討頂き、興味があったら是非チャレンジしてみてください!

■興味が湧いた方は無料セミナーに参加してみましょう!

メリット、・デメリット両面を理解した上で、「ちょっと興味あるな」という方は、一度無料セミナーに参加してみましょう!

無料セミナーには、教室で行うセミナーと、WEBで収録動画を見るセミナーの2種類があります。

授業の雰囲気を覗いてみて下さい!


↓無料体験セミナーの申込はこちらからどうぞ!↓

株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー


株式投資以外のコースとして、お金に関する基本的な教養を学びたい方には、
お金の教養講座」がお勧めです。

こちらも参加無料の教室セミナー、WEBセミナーがありますので、興味のある方は授業の雰囲気を覗いてみて下さい!


↓無料体験セミナーの申込はこちらからどうぞ!↓

まずはここから!「お金の教養講座」

本日もお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました