【銘柄研究!】本日の気になる銘柄~ラック

IR・決算

株式投資をしていると、やはり気になるのが決算発表!
特に自分が保有している銘柄の決算発表は気になりますよね!
先週に続き、今週も私が保有している銘柄の直近決算の内容をチェックしたいと思います!
(※記載してある銘柄を推奨しているわけではありません。)

今日紹介するのはセキュリティ関連事業を展開するラックです。
あまり知名度は高くないと思いますが、従業員2,216名(連結、2021年3月31日時点)のJASDAQ上場企業です。
8/5(木)に発表した2022年3月期第1四半期決算の主な結果は以下の通りです。

【主な決算内容】(単位:百万円)
売上高:9,913(前年同期:9,186 前年同期比:+7.9%)
  今期業績予想:47,200 進捗率:21.0%
営業利益:▲226(前年同期:▲316 前年同期比:-)
  今期業績予想:2,100 進捗率:- 売上高営業利益率:-
純利益:▲19(前年同期:▲210 前年同期比:-)
  今期業績予想:1,390 進捗率:- 売上高純利益率:-
資産合計:22,369
自己資本:12,042  自己資本比率:53.6%

売上高は前年同期比+7.9%の増収となりました。
今期業績予想に対する進捗率は21.0%ですが、セキュリティ事業の売上計上が第4四半期に偏っていることもあり、問題はないかと思います。
前期の売上高進捗も、1Q:21.0% 2Q:44.6% 3Q:69.3%でしたので、今年も同じペースで進捗していると見えますね。

営業利益、純利益ともに赤字ですが、前年も第1四半期は営業利益、純利益ともに赤字で、第2四半期から黒字化しましたので、こちらも去年と同じペースのようです。
とはいえこの第1四半期では子会社株式売却益が219百万円計上していますので、2Q以降本業でしっかり黒字化していくか、チェックしていきたいですね。

同社の事業セグメントとして、セキュリティソリューションサービス(SSS)事業と、システムインテグレーションサービス(SIS)事業がありますが、売上高の比率はSSS:SIS=45:55です。
前期からの増収率SSS事業は+19.5%、SIS事業は0.1%でした。SSS事業が伸びていることがわかりますね。
決算説明資料のP14をみると、両事業の伸びの推移がよくわかるので、よろしければ見てみて下さい!
今後はSSS事業が同社の業績成長のカギになっていきそうですね。
注目したいと思います!

ということで、増収減益ではありますが、事業の特性を勘案するとまずまず順調な第1四半期決算だったのではないかと思います!
グリーンやデジタルに比べるとサイバー関係は地味なテーマでもあり、相場の注目ど真ん中とはなかなかなりませんが、サイバー攻撃の脅威、サイバーセキュリティの重要性は今後ますます増えていく、顕在化していくことが予想されます。
社会の課題解決に役立つ同社の業績はそうした環境の中で伸びていくと期待しています!
ということで、本日は以上です!
本日もお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました