【銘柄研究!】本日の気になる銘柄~アライドアーキテクツ

IR・決算

株式投資をしていると、やはり気になるのが決算発表!
特に自分が保有している銘柄の決算発表は気になりますよね!
先週に続き、今週も私が保有している銘柄の直近決算の内容をチェックしたいと思います!
(※記載してある銘柄を推奨しているわけではありません。)

今日紹介するのはマーケティングDX支援事業を展開するアライドアーキテクツです。
従業員数189名(2021年6月末時点)のマザーズ上場企業です。

8/10(火)に発表した2021年12月期第2四半期決算の主な結果は以下の通りです。

【主な決算内容】(単位:百万円)
売上高:3,106(前年同期:1,871 前年同期比:+66.0%)
  今期業績予想(修正前):5,160 進捗率:60.2%
  今期業績予想(修正後):5,500 進捗率:56.5%
営業利益:399(前年同期:42 前年同期比:+850.7%)
  今期業績予想(修正前):520 進捗率:76.7% 売上高営業利益率:12.8%
  今期業績予想(修正後):600 進捗率:66.5%
純利益:442(前年同期:80 前年同期比:+451.5%)
  今期業績予想(修正前):320 進捗率:138.1% 売上高純利益率:14.2%
  今期業績予想(修正後):550 進捗率:80.4%
資産合計:3,563
自己資本:2,162  自己資本比率:60.7%
営業CF:+413
投資CF:+136
財務CF:▲263

【修正前】今期業績予想(2021年12月期) ※5/12発表
売上高:5,160(前年同期比:+23.1%)
営業利益:520(前年同期比:+74.1%)
純利益:320(前年同期比:+84.7%)

【修正後】今期業績予想(2021年12月期) ※8/10発表
売上高:5,500(前年同期比:+31.2%)
営業利益:600(前年同期比:+100.9%)
純利益:550(前年同期比:+217.4%)

今期の業績の前に過去の経緯をさかのぼると、同社は2018年12月期、2019年12月期と売上高は横ばい、営業利益・純利益は2期連続赤字と苦しみました。
前期(2020年12月期)にようやく黒字に転じ、そこからの飛躍を狙う今期、というのが現在の状況です。

という中で、今第2四半期の売上高は前年同期比+66%、営業利益は+850.7%、純利益は+451.5%と、いずれも大きく伸びました。
決算発表と同時に、今期の業績予想の上方修正も発表されました。
もともと純利益は8期ぶりの過去最高益予想でしたが、それをさらに上乗せした形で、とても勢いを感じます。

修正後の今期業績予想に対する進捗率は、売上高は56.5%、営業利益は66.5%、純利益は80.4%でした。
6/30に発表した特別利益の計上(投資有価証券売却益:77百万円)は臨時的な増益要素ですので、それを差し引いて計算しても、純利益の進捗率は66.4%です。
第3四半期の決算発表あたりで、再度業績予想を上方修正することも見込めるのではないかと思うくらいの進捗率だと感じています。
果たしてどうなるか・・・。次の決算発表も楽しみですね。

今年はデジタル庁も創設されますし、同社が展開するDX関連事業には追い風な雰囲気もありますが、現在の業績の伸びが一過性のものなのか、今後数年にわたって継続的に成長を期待できるものなのか、今後の決算の推移をじっくり観察していきたいと思います。

ということで、本日は以上です!
本日もお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました