★気軽にセルフチェック★あなたのお金の教養ステージは?(『使い方』編)

Uncategorized

あなたは自分が納得いくお金の使い方
できていますか?

ときどき衝動買いしちゃうんですよね・・・・

節約節約ばかりで、必要最低限以外あまりお金を使えていません。。

毎月の保険料が高くて、もったいないなと感じてます。

この記事では、あなたのお金の教養ステージが気軽に測れるセルフチェックツールを紹介します!

今日のテーマは『使い方』です。


現在の自分の立ち位置を把握して、これからの資産形成に活かしてください!

■早速セルフチェックしてみましょう!

早速ですが、以下の15個の項目について、あなたはいくつ該当するか、チェックしてみて下さい!

■あなたの教養ステージは?

チェックはつけられましたか?

では解説していきます!

このチェックシートでは、上から順番に、5つのステージに分かれて項目が設定されていました。
(各ステージ3問)

あなたがチェックした数をステージごとに集計してみて下さい。

【例】
STAGE1:チェック1個
STAGE2:チェック2個
STAGE3:チェック3個
STAGE4:チェック1個
STAGE5:チェック0個

チェックした項目の数が一番多かったステージが、あなたの「お金の教養ステージ」です。

【例】
STAGE1:チェック1個
STAGE2:チェック2個
STAGE3:チェック3個 ← ここがあなたの教養ステージ!
STAGE4:チェック1個
STAGE5:チェック0個

★STAGE1

「STAGE1」のチェックが一番多かったあなたは、『生活不安定型』です。

欲しいものがあったら衝動的に買ってしまう」あなたは、いずれお金が手元からなくなり、生活が不安定になってしまう恐れがあります。

もちろん欲しいものを買うことで心も満たされますし、たまには衝動買いするのも良いとは思いますが、それが常態化していると危ないですね。


貯蓄額よりも借金の金額の方が多い」場合は、使い方の前に、まずは借金を返すことに集中した方が良いですね。

お金の世界で「複利」の力が重要なのは常識ですが、借金は複利の力をマイナス方向に使ってしまっており、いち早く脱却する必要があります。

自身の身の回りのお金の流れを理解することから始めましょう。

★STAGE2

「STAGE2」のチェックが一番多かったあなたは、『環境依存型』です。

我慢できずに欲しいものを買ってしまうことが多い」あなたは注意が必要です。

お金を無限に持っている方ならいいですが、そうでないのであれば、やはり何にお金を使うかは取捨選択する必要があります。

本当に欲しいものは買ってもいいですが、買った後に後悔するような買い物には気をつけないといけません。

どんな保障かよく理解しないまま保険に加入している」あなたは、すぐに保険を見直すべきです。

保険料のように、毎月・毎年固定的に支払いが続く支払いは、無意識のうちにどんどんお金がでていってしまいますので、注意が必要です。

保障の内容に納得した上で支払っているのであればいいですが、そうでないのであれば、本当にそれだけの保障が必要か、見直す必要があります。

★STAGE3

「STAGE3」のチェックが一番多かったあなたは、『堅実管理型』です。

必要なものと欲しいものを区別できている」「コストパフォーマンスを意識して買い物ができている」あなたは、欲しいものをなんでもかんでも買う人とは違い、しっかり取捨選択をした上で、欲しいものにお金を使えているのではないでしょうか。

なんでもかんでも安いものを買うのではなく、少し高いものでもそれに見合う価値があれば買う、というスタンスは良いお金の使い方と言えるでしょう。

使う力を高める上で、毎月、もしくは毎年自動的に発生する支払いについて意識することは重要です。

適正な保障の保険に加入することができている」こともその一環でとても大切です。

★STAGE4

「STAGE4」のチェックが一番多かったあなたは、『自己完成型』です。

STAGE4から一気にレベルが上がる印象です。 STAGE4のあなたは、目先の満足や欲求のためのお金の使い方ではなく、将来を見据えたお金の使い方が出来ている人です。

将来、住居費を払う側ではなく、もらう側になるための行動が起こせている」あなたは「住居費=払うもの」という固定観念から脱却しており、人とは違うお金の使い方・思考回路の持ち主です。

毎月、一定額を自己投資に使っている」あなたは未来の成長を見据えて前に進んでいますね。

自己投資は最もコスパの良い投資とも言われます。
素晴らしいお金の使い方の一つです。

★STAGE5

「STAGE5」のチェックが一番多かったあなたは、『長期安定型』です。

人生を豊かにする「時間」に対してお金を投じることができている」あなたは、お金よりも大切な人生の時間を、有効に活用している方なのでしょう。

次世代に残るものにお金を使うことができている」、もはや自分のためだけではなく、もっと広い視野大きなスケールでのお金の使い方に気づいた方なのでしょう。

見習いたいものです

■ちなみに私は・・・・

ちなみに私はSTAGE3『堅実管理型』でした。

あまり無駄使いをするタイプではないですし、「必要なものと欲しいものを区別できている」とは思います。

資格の勉強や書籍など、自己投資にもお金を使いますが、STAGE4の「毎月、一定額を自己投資に使っている」というほどではありません。

どうしても短期的な視点でお金の使い道を考えてしまっており、長い視野でのお金の使い方についてはまだまだです。

不動産投資には興味はありませんが、「将来、住居費を払う側ではなく、もらう側になるための行動が起こせている」人のように、発想を転換して将来の自分に活きるお金の使い方をもっと考えていきたいと感じました。

■おわりに/無料セミナーはこちらから

あなたはどのステージでしたか?

どのステージの方も、まず大切なのは、自分がどのステージにいるのかを認識することです。

課題があると感じた方、上のステージを目指したいという方は、ご自身のお金の使い方を見直し、具体的に次の一歩を踏み出しましょう!

あなたが、自身の目指すステージに到達できることを、心から応援しています!


なお、この「お金の教養STAGEチェックリスト」は、『ファイナンシャル・アカデミー』というお金の学校が作成したものです。

STAGE4『自己完成型』に達することを目的にカリキュラムが作られています。


もっとお金の教養を高めたい!
今のままじゃ将来まずい!!

という方は、教室で実施する無料セミナーや、全国どこからでも好きな時間に収録動画を視聴できる無料セミナーもあります。

WEB体験セミナーの様子です。私も受講して見ました!

以下のリンクから、申し込みできますので、お金の教養を高めるツールの一つとして、活用ください!

まずはここから!「お金の教養講座」

本日もお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました