【銘柄研究!】本日の気になる銘柄~アルファベット

IR・決算

株式投資をしていると、やはり気になるのが決算発表!
特に自分が保有している銘柄の決算発表は気になりますよね!
今週は私が保有している銘柄の直近決算の内容をチェックしたいと思います!
(※記載してある銘柄を推奨しているわけではありません。)

第2回の今日は、米・ハイテク銘柄の代名詞「GAFA」の一角、アルファベットです。
アメリカの会社ですが、もはや私たち日本人にとって切っても切れない存在になっています。
多くの人が使っているメールアカウントGmail、何か調べる時のGoogle検索、ステイホーム中のお供YouTube、どちらもこの会社が提供するサービスです。
では、決算発表内容を見ていきましょう!

7/27(火)に発表した2021年4~6月期決算の主な結果は以下の通りです。

【主な決算内容】(単位:百万ドル)
売上高(Revenues):61,880(前年同期:38,297 前年同期比: +61.6%)
営業利益(Operating income):19,361(前年同期:6,383 前年同期比:+203.3%)
最終利益(Net income):18,525(前年同期:6,959 前年同期比:+166.2%)
資産合計(Total Assets):335,387
自己資本(Total stockholders’ equity):237,565
営業CF(Net cash provided by operating activities):+41,179 ※Q1,Q2合算値
投資CF(Net cash used in investing activities):▲14,457   ※Q1,Q2合算値
財務CF(Net cash used in financing activities):▲29,597   ※Q1,Q2合算値

売上高を円換算すると、約6兆8000億円です。
昨日紹介したテスラも四半期で1兆円越えですごいと書きましたが、アルファベットはその5倍以上です!
さすがは米国を代表する企業ですね!
これだけの金額規模がありながら、前期からの伸び率が+61.6%でした。
営業利益は+203.3%、最終利益は+166.2%と、いずれも大きく成長しています。
売上高営業利益率は31.3%、売上高純利益率は29.9%と非常に収益性が高いですね!
自己資本比率は70.8%、キャッシュフローも本業である営業CFがしっかりプラスで、投資も続けながら借入を返済しており、良好な状態ですね。

私自身、新たに投資をする銘柄候補を探す際は、以下の財務指標を目安にしています。
・売上・営業利益・純利益の伸び率が、次年度予想も含めて3年連続で+10%以上
・ROEが15%以上
・営業CFがプラス
・売上高営業利益率が20%以上
・売上高純利益率が10%以上

アルファベットの決算はほぼすべての項目で指標を満たしていて、本当に優等生という感じです。
1つだけ気になるのは次年度(2022年12月期)の伸び率ですかね。
こちらはSBI証券の外貨建商品取引サイト内の情報をもとにチェックしていますが、経常利益、純利益の伸びが10%を割っています。
投資家の期待もかなり高い銘柄で、すでに株価も業績にあわせて随分上がっていていますので、ちょっとした要因で株価は下がる可能性もあると思いますので、今後発表される将来予測にも注目ですね。

ということで、非常に力強いアルファベットの決算発表を紹介しました!

いかがでしたでしょうか?
もし投資をやっている読者の方がいましたら、共に頑張っていきましょう!
本日もお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました